So-net無料ブログ作成
検索選択

最近の娘 [育児]

音楽がなるおもちゃで音をならして
体をゆらしてご機嫌。
たのしそう。

いないいない~というと顔を隠す。
土曜日は「いないいない」と自分で言っていた。すごい!

土曜日。
お散歩から帰ってきて、寝ているところを
新しい保育園の説明会に連れて行く。
おなかもすいていたのか
いすにすわったり、いすで遊んだり。

今の保育園でもおなかがすくといすに座って待っていたり
キッチンをのぞいたりしているんだそうだ。

帰る時間になり、土曜日保育の子はご飯をもらう時間に。

うちのこも「わたしもごはん~」と思っていたに違いない。
けど、今日は違うんだよ~。といって帰ってきたら
もう、この世の終わりくらいに号泣。
家に着く前にコンビニで蒸しパンを買ってあげたよ。
ごめんねぇ、気づかなくて。
おなか空いたよねぇ。
いつもはいすに座れば、ご飯もらえるし
他の子と一緒にもらえるのに、今日は違うって言われても
わかんないもんねぇ。

靴下ずき。
今まで脱いでいた靴下をはく!という。
寝るときもはいて寝ている。
くるくる回るのがスキ。
ベビーカーが嫌い。
えびぞりになって拒否。
何が彼女をそうさせたのか…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おうちで子供の面倒を見ている人を尊敬する [育児]

昨日は予防注射でした。

1歳の誕生日の次の日あたりにうけるはずだった麻疹。
誕生日の前の日にみずぼうそうになり、延期。
電話をするのを忘れていたらこんなにのびのびになりました。
本当は3/10だったんだけど、前の日に嘔吐下痢。
注射うけられますか?ときいたらやめた方がいいとのこと。
で、昨日になりました。

注射の時は泣かなかったんだけど、
病院帰りはぐずさんに。
ベビーカーに乗らないとか、乗ってもえびぞり。
おちるっちゅーの。
どんなことしても機嫌が直らず。
最近ずっと機嫌が悪い。
機嫌がいいほうが少ないくらい。

家に帰ってからも大変だった。
寝かせようとしても寝ない。一緒に遊んだら、できないときーきーいう。
ばあちゃんからもらった、おままごとセット

にんじんまな板の上に。「にんじん」って言ったように聞こえた。
実際は「にゅんじん(こもりぎみで)」って感じかも。
そう、すごいねー、にんじんだねー!知ってるの?すごーい!と
おだててみたが、あまり機嫌は直らず。

病院でもらったシールとかでも遊んでいた。
夕方になり、お買い物行こう!とお隣のスーパーへ。
ベビーカーで行ったのに…
数日前にお子さまカートでのお買い物を初体験。
たのしかったようで、お子さまカートの横を通ると…
あれで、おかいものするー!!!!!
と号泣。いや、ベビーカーに乗っているから!無理だから!
またエビぞりになるので、おろすと…
その辺の肉やらおやつやらを手に取り「わーわーわー」とレジへ。
おとなしく、ピッってしてもらうかと思いきや
レジに置くとまた何かを買いに行こうとする。
止めると「ぎゃぁああああ」と号泣。
もうだっこして急いで帰ってきましたよ。

1度帰って、だっこスタイルでお買い物へ。
これがかなりつらい。だって、12kgですよー。重いんですよー。
おまけに昨日は、2駅ベビーカーであるいて帰ってきたし。
疲労がたまりすぎて死にそうです。
お買い物も大根、にんじん、じゃがいも
重いのばかりです。つらいです。
ご飯もがんばって作りました。

おうちでのお仕事が一番疲れます。
お買い物とご飯の支度、一人での子供の相手は大変です。
今は旦那がお買い物、ご飯の支度をしてくれていますが
私は旦那に一人の時間が短くなるように早く帰ろうと決心しました。

おうちで、一人でお子さまの面倒を見ている人を本当に尊敬します。
当たり前の事かもしれないけど、当たり前の事が大事ですごいことなんです。
自分のしていることに誇りをもってください。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

相手の立場になって考えてみよう [育児]

nalさんがTBしてくれたおかげで
私の変化球の愚痴にいろんなかたからコメントを頂けました。
感謝、感謝です。

いつも、
やってくれないことを数えるよりも
やってくれることを数えよう
と思っているのですが、今回はあまりにも明確で
そして不平等だ!と思ったので、書いてみました。
誰かの目にとまってもらえれば、と思っていたので
ちょっとうれしかったです。

旦那に娘のお世話を頼むと私だったらこんな事しないのに
と思うことが多い。
昨日だって、夕方、公園にいって、ブランコに乗せたら
旦那は娘を押さえていたはずなのに、娘が落下。大泣き。

私は何も言わずに、娘を抱きかかえ、泣きやませました。

これが、逆の立場だったら?
旦那はきっと私に強く「注意してよ!」とか
ちゃんと押さえてないとだめじゃない!
って言うに決まっています。
思いっきり罵倒されるに決まっています。
昔、娘が小さいとき、ベッドからちょっと落ちちゃったときがあって
そのときのそんな風に強く言われた覚えがあるからです。
だって、って言ったら「だってじゃない!」って言われて
娘と二人で泣いていました。
でも私は旦那には強く言いませんし、今後そんな風に落ちないように
するにはどうしたらいいか教えるだけでした。

ご飯を作るのは旦那の方が得意です。
盛りつけとかもきれいです。
私は別に食べられればいいじゃない、おいしければいいじゃない
盛りつけなんてどうでもいい、って感じなので、てきとーです。
旦那にしてみれば、俺がやれば、こんな風にはしない!って
思っているに違いありません。

それぞれきっとそういうことがあるんでしょうね。
たまには相手の立場になって考えようよ、と思います。
同じように出来るか?出来ないなら、
今そうしてもらっていることに感謝しよう。
そして、出来るように努力しよう。

でも掃除とか洗濯とか、
「汚いよ」とか「洗ったら」って言わないで
気になるなら、自分でやってください。
自分でもできるだろうー!そのくらいっ。
トイレタオルを替えるとか、カバーを替えるとか。
汚れてるよ、じゃないっつーの(怒)

旦那もきっと、もっと丁寧に食器洗えよ、とか
食器きれいにしまえよ、とか、壊すなよ、って思っているんだろうなぁ~。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

これがいいの! [育児]

今朝の娘。

ストライプの靴下を1つだけ落ちていたのを発見。
これをはく!といっていた。
もう1つを探しているうちに、左右そろっている違う柄の靴下(蝶柄)を発見した私は
こっそりそれをはかせた。

そうしたら「違うんだー」と怒り出す。
しかも、
「ストライプの私が選んだ靴下はここにあるんでしょ?出して!」
引き出しを指さす。

はいはいはい。分かりました。お嬢様。
とストライプの靴下をはかせたら納得した様子。
ご機嫌になり、一人で遊び始めましたとさ。

ふぅ。これから服もこんな感じになるのかしら~

あ、そうだ、昨日、Tシャツが4つ届いていて
これかわいいね~
と見ていたら、一番派手なオレンジのバックに蝶の書いてある
Tシャツを気に入ったみたいで「これ着たい!」と言うか
着ようとしていたので、着せてあげた。

旦那には、「父ちゃん、靴下はかせて!」というらしい。
靴下をもって、口を広げて父ちゃんに向けて「んっ!」っていうらしい。

すごいですねー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ホワイトデー2005 [メモ]

昨日もらったのは

モロゾフのストロベリーチーズケーキ
新宿高島屋で買った大トロのにぎり寿司8個パック。

お寿司は5個私が食べました。
チーズケーキはまだ少し残っています。

昨日の晩ご飯は、お寿司と
さば文化干し、厚揚げ(以上半額)
実家から送ってもらっって冷凍していた牛タン
キャベツのおかかしょうゆ
おみそ汁、ご飯。でした。

今年はお花はなし!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真似っこ [育児]

娘は最近大人の真似が大好き。
お買い物の時じゃなくても、お買い物袋を見つけると
「それもつ!」といって聞きません。

道ばたでは、石ころやら、松屋の割り箸などを拾い
その袋へ入れます。

袋は大きいのでもちろんひきずります。
袋を踏んで転びそうになったりもします。
でもめげずに袋を持って歩きます。

おうちの中では小さい紙袋にいろいろ入れて歩いています。
ドアの方へ向かって、頭をこくこく。
私は「いってらっしゃーい」と声をかけます。
「いってきまーす」と言っているのかな?
でもすぐ帰ってくるんですけどね。

あと、コップでぐびぐび飲み物を飲めるようになりました。

娘用のスパウト付きのマグマグを「こっちでしょ?」とあげると
「いやだ!コップで飲むんだ!」とマグマグをぶんなげます。
「こんな赤たんのものなんか、やだ!」と言っているようです。

飲むのは上手になったのですが、置くのが、どこも見ずに置くので
食器にぶつかったり、そのまま床へ落としたり。
まだまだ先は長いようです。

あと、一人でくるくる回るのが大好きです。
くるくるくるくるくる。
もちろん目もまわります。

目をぱちぱちさせたりもしています。
ちょっとおもしろいです。

あと、靴下をはこうと努力したりします。
もちろんまだ自分でははけません。
今までは脱ぎ捨てていたのにねぇ。
寒いからはきたいのかしら?

あ、あといすに自分で座れます。
でも最初にとりあえずのぼって方向転換。
大人と同じようにはまだ座れないみたい。

この前お風呂で遊んでいて、お風呂のいすの上に立っていた。
びっくりした。

階段はまだ上れないみたい。
でもこの前2段くらいのところで正座してまっていた。
不思議。

絵本はまだ閉じちゃうなー。
なぜか山下和美の不思議な少年の1巻がスキ。
絵本「どうぞのいす」にはみむきもせず…
大人だなぁ。

どうぞのいす

どうぞのいす


不思議な少年 (1)

不思議な少年 (1)

  • 作者: 山下 和美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2001/10/23
  • メディア: コミック


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あるおうちの一日。 [メモ]

お母さんは専業主婦です。
今度派遣のお仕事をする予定です。
お父さんは9:00-17:30で働いています。
通勤時間は45分くらいです。

朝はお父さんが先に起きます。
子供もお父さんが起きると元気で起きます。
お母さんはまだ寝ています。
朝の子供の世話はお父さんがします。
おむつを替えます。顔を拭いて上げます。
今日はちょっとおしっこがおむつからもれてしまったので
お着替えもしました。
お着替えのあと、ちょっとするとうんちもしました。
うんちのおむつも取り替えます。
お父さんは出かける準備をします。
子供にヨーグルトを食べさせてあげます。
お父さんはもうでかけなければいけない時間になりました。
お母さんがやっと起きます。
お母さんは子供に薬を飲ませます。
お母さんと子供は保育園に出発の時間までちょっと遊びます。

お母さんはお出かけの用意をします。
保育園に持っていく洋服や、おむつ(含む名前書き)はお父さんが
昨日の夜のうちに用意していてくれました。
連絡帳も朝のうちに書いてでかけました。
検温もお父さんがしてくれていたようです。

お母さんは子供のおでかけの用意もします。
ベビーカーで25分の保育園へ出発です。
前はだっこで電車でしたが、お母さんは最近腰を痛めたので
12kgの子供をだっこして、地下鉄で2駅はつらいからです。

保育園へ子供を送るとお母さんの時間は自由に使えます。
12時近くに腰のリハビリへ病院に行きます。
その後の時間はどのように使われているのかお父さんはよく知りません。

お母さんは夕方、17時に子供を迎えに行きます。
16:30に子供は保育園で夕飯をもらえるので
お母さんは子供の晩ご飯を作りません。
また25分かけておうちへ帰ります。
月水金は子供を耳鼻科へ連れて行きます。お薬をもらいます。
お父さんは早いと18:30には帰ってこられます。
帰るコールが17:45頃ありましたが、
お母さんはご飯の用意を何もしていませんでした。
お父さんの、何か買っていこうか?にも答えられませんでした。

お父さんが帰ると子供は寝ていました。
子供は最近はだっこじゃないと寝ないそうです。
お母さんは痛い腰を押してだっこして寝させてあげました。
晩ご飯の用意はこれからです。

お父さんが帰宅しました。
お父さんは帰ってきてすぐ、たまっている洗濯を始めました。
お母さんは晩ご飯の用意です。
洗濯は今日も2~3回コースです。
一体終わるのは何時でしょう。
ご飯ができあがる前にお父さんは干してある洗濯を取り込み
お父さん、お母さん、子供にしわけて、畳んでしまいます。
洗濯が終わったようです。とりあえず、干します。
お母さんは洗濯ものを干すのがへたくそです。
お父さんは洗濯の量により、子供が寝た後も洗濯ものを干したり
畳んでしまったりとかもしているようです。

ご飯ができたようなので食べます。
そのうち子供が起きて、お父さんがだっこしながらご飯を食べます。
子供は寝ているようです。だっこじゃないと寝ないみたいです。
お母さんはご飯を食卓まで持ってきてくれます。
お茶も入れてくれます。
お父さんはご飯を食べます。お母さんも食べます。
お父さんのご飯が終わったようなので、だっこをお母さんに変わってもらい
お父さんは食器を片づけ、洗い物をします。
お風呂もつけましょう。
お母さんがご飯を作るのに使ったお鍋やフライパンといった道具、
他にも食事の時に使った食器も洗います。
お母さんの食事が終わりました。お父さんはお母さんの食器も洗います。
他に、ガスレンジや、水回りのシンクも拭きます。

お父さんがお風呂の用意をします。
子供のおむつ、パジャマ、大人のバスタオル、下着を用意します。
お父さんはパジャマに着替えます。

子供と一緒にお風呂に入ります。
一緒に入るのはお父さんだったりお母さんだったり、
3人で一緒の時もあります。

お風呂上がりです。
今日はお父さんと子供が一緒にお風呂に入ったので
先に二人はベッドに入り寝てしまいました。
お母さんは後からあがってきました。
脱ぎっぱなしにした子供の服など、ソファにおきっぱなしです。
朝、お父さんが起きたら片づけるはずです。
お母さんは一日時間がたっぷりあったはずなのに
調べものが、といってPCをさわり出しました。
お父さんはもう無視して寝ていました。
お母さんは小一時間くらいPCを触っていたようです。

本来、寝るときにお母さんは廊下に出している
猫のえさとお水、トイレを部屋に入れるはずなのですが
最近は忘れているようでした。

次の日がゴミの日の場合、たいていはお父さんがゴミを出します。
お母さんは資源ゴミは気をつけて出しているようです。

お父さんはこのほかに、帰ってきた後、子供の保育園バックを確認し
汚れたお洋服を洗濯もの入れに入れたり、タオルを用意したり
おむつの在庫を確認して、足りなく無いように足して、名前を書いたり
新しいお着替えを用意してあげたりもしています。これは毎日です。

そして、また朝が来て、今日が始まります。

********************************

このお話をどう思いますか?
お父さんがんばって働いていると思いませんか?
お母さんのやっていること、少ないと思いませんか?
育児をやっているから家事はすくなくていい???
もうちょっと家事をやったほうがいいと思うんだけどなぁ。
掃除とかさ。洗濯だって言わないとやらないし。


nice!(3)  コメント(19)  トラックバック(5) 
共通テーマ:育児

アレルギーに関して(辛口) [メモ]

理解が低い旦那。
花粉症は治るモノだと思っている様子。

最近花粉がひどいなぁ。
花粉症はやっぱり自分にあう薬を見つけるのが一番だよ。
自分に合う薬をくれるお医者を見つけるのが一番だよ。

といったら

それは症状を抑えているだけで根本的な解決にはなってないよね?

と旦那に言われた。

治せるもんなら治したいよ。

といったら

治しなよ!テレビでもいくつも治してるじゃない。

だって。

あたかも、毎日ヨーグルトを食べ続けない私が悪者かのように言い放った。
これって何もアレルギーをもってるから言えることだよね?
所詮、人の痛みの分からない偽善者ってことだ。

花粉症はアレルギーなんだからさ
アトピーの人に、それ、なおしなよ
って言っているのと同じだよね?
アトピーの友達や、妹もそんな感じだったのでつらさはわかっている。
治せるものならなおしたい。
これが、効くというものなら何にでもすがりたい。
でも治る人だっているし、治らない人だっているのだ。

花粉の時期になると、花粉症に効くなんとか、をテレビで特集する。
つらさを分からない人はどのような気持ちで見ているんだろう。
花粉症じゃない人はつらさがわからないんだから
みんな花粉症になってみればいいのに
とテレビをみながら言ったことがある。

そうしたら旦那はそのとき
そんなこと言わないの、

と言っていた。でも前述のようなことを平気でいうような人なので
やっぱり私は彼を偽善者だと思う。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。