So-net無料ブログ作成

夕方ウォールズ [NICO Touches the Walls]

メルマガが最終回だった。
寂しい。

2月から始まっていたらしいんだけど
気が付いたのは、夏。
でも十分楽しかったな。

光村くんの誕生日秘話とか知れたし。
確かに6月くらいはプール行ってたってよく書いてあったし。

残念だ。

TOWERのスペシャルページ、みましたか?
1曲と言わず3曲くらいみたい感じだったなぁ。
AXのDVDとか出ないだろうか?
1曲目のやつみたいです。

来週はもう柏か!早いな。心の準備ができていない。

NICOは聞き飽きたから、9mmとか聞いちゃってるし。
Fozztoneも気になるし超飛行少年も気になるし。

どんなツアーになるか楽しみだ。
(今回も支離滅裂だなぁ)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

NICO記事 [NICO Touches the Walls]

NICO初のSHIBUYA-AXワンマンで濃厚ライブを展開
http://natalie.mu/news/show/id/10320

写真家さん
http://shimboyuki.jugem.jp/?eid=228

確かにコノ写真は素敵だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『We are NICO Touches the Walls. ~A Queen of the Night~』 SHIBUYA-AX [NICO Touches the Walls]

48時間以内にアウトプットしたかったんだけど
忙しかったり、ひとりじめにしたかったり。
でもやっぱり忘れちゃうので、書く事にしました。

いろいろ失敗ありつつ、30分の開場押し。遅い。
AX初めてだったんだけど1700入る割には小さい感じでした。

800番くらいだったけど全然前のほうに行けました。
いい年なんだから後ろでみろよ、って感じなんだけど
つい前に行ってしまいました。

始まる前

ここにいる人みんながNICOの事好きなんだよなぁ、すごいよなぁ

みたいな事を言っているの3回くらい聞いた。
もちろん、全部別々の人ですよ。

それぞれの思いがあるんだなぁとうれしくなりましたよ。

ステージの前にはうすーい黒い幕。
BCGで始まったから「緞帳」ありか。と思った。
後ろでみてたら素敵だったんだろうなぁと。
BCGは本当にライブで聞きたい曲。
次はTAXIで、もちろんCDのままでなく、えーっとこれなんだっけ。
そう!TAXI!っていうくらい変わっている。
有言不実行成仏の前に光村くんが「南無南無!」って言ってたんだけど
みんな「???なんて???」って感じだった。
それで、光村君が手を合わせて拝んで「南無南無!」って言ったら
みんなわかったみたいだった。

私は「ラブラブ」とか「ダブダブ」かと思ったよ。
しょっぱな3曲飛ばすなーと思った。

エトランジェで古くんのペイズリーギター登場!
すっごい良い音で聞きほれました。

バニガはノリノリな曲なんだけど、意外と踊るの難しいのよ。

夏の雪は、もう、イントロのベースが☆
あのベースで坂倉くんに惚れない子はいない(断言)
超かっこよくて、惚れちゃうよ。
もう10月なんで聞けないと思っていたからうれしかったな。

それで、MCだったのかな?
矢沢永吉さんも取り入れているという暖房練習をやったらしい。
スタジオを30度にして練習するとか。
5,6曲目くらいからエアコンから出てくる風が涼しく感じるらしい。
いつからそんな体育会系になったのか。

古くんもしゃべって~と振られて、すっごいゆっくり光村くんのマイクのほうにいったんだけど
やっぱりしゃべらなくて「あ…」とか「や…」とか言って
光村くんに「無理しなくていいよ」と慰められ、お客さんに「えー」とか言われたら
「彼は今おびえています!」とか言われてた。
そんな彼を慰める曲で、ほっとした

やっぱりこの曲は詩がどうしても不思議だなぁと思って
AXで歌っている姿を見ても謎すぎると思っておりました。

その次が「GUERNICA」って!!!!
1年に2,3回しかやらない曲なのに、この前聞いたよ。
でもこの前のはCDのレベルにも達していなかったけど
この日のGUERNICAは120%くらいな感じ。
いやー、すごかった。

で、この後が (My Sweet)Eden ってありえないでしょう!
でもこの曲の入り方すっごい素敵だった。
思い出してもトリハダなくらい。
今一番ライブで聴きたい曲。
この曲がどんな風にこれから変わっていくのかすごく気になる。

THE BUNGYのとき電飾が降りてきてなんでか、BLACK LISTを思い出して
「さっさと飛べよ」って言われてもダイブする子いないんだぁって思ったり。

武家諸法度は古くんがノリノリでベンチャーズ。
2Fのほう見てたから、家族とかにもわかりやすいの弾いたのかな?って思った。

Broken Youth は「全力でいくので、全力でお願いします!」みたいな感じで。
Broken Youth も普通の曲なんだけどパワーがあるねぇ。
白いライトで「ダニーゴー」とか思い出したよ。

アンコールでは、光村君以外、この日のTシャツ。
光村君Tシャツ着てなくて「えー」とか言われてた。
ま、いいじゃん。

本編はメジャーデビュー後の曲だけだったんだぞ!

で、ドビー。
出かける前に聞いていたから、偶然だなぁと。

あとアルバムからやってない曲あるけど
絶対、アンコールのためにとっておいたな!と思った。
何かで、アルバムは10曲で終わってもよかったんだけど
この2曲で空気が変わったって。
だからアンコールにはぴったりだなぁと。
anytime,anywhere はもしかしたら1曲目にくるかな、と思ったけど。最後でしたね。

ドビーもいいんだけど、これもまたノリにくいんだよねぇ。
野球のところは 

阪神から13ゲームひっくり返して優勝!
これは歴代2位で歴代1位は14.5ゲーム差!覚えておけ!

とのことでした。

anytime,anywhere が終わったのに

もう1曲やりたいっていったら?

って。作戦会議していい?ってみんなで集まる。
なぜか対馬くんが指を折り数える。2回ほど。

アボガド

これも聞いたり観たりはいいんだけどノリにくいんだよねぇ。
古くんノリノリすぎて、ステージから落ちました。
びっくり。

本当にライブで、っていうかギター持つと人変わるよねぇ。
ブロークンとかイメトレとか口ずさんで歌ってたよ。

肩車されてギター弾いてステージに戻っていった。

なんか本当に素敵な夜でした。
4月のときとは全然比べ物にならないくらい。
4月のときはばらばらでリキッドのステージも余してる感じだったんだけど
この日は会場全部オーラで包めたんじゃないかな。

ここで?みたいな所でもコール&レスポンスありありで
なんか光村くんが喜ぶなら何でもするよ!みたいな
(あ、ドSな光村くんに釣られてるってことか?)感じでなんでもしましたよ。

MCで、愛してるよー!って言われて

ありがとう、俺も愛してる

と言っていたのが「成長したな」と。
って3回しかライブみてないけど、こういうこといえる人じゃないと思っていたので
びっくり&フロントマンとしての意識が高まったのかなと思いました。


セットリストも王道って感じですね。
ツアーが楽しみです。

2008.10.15『We are NICO Touches the Walls. ~A Queen of the Night~』 SHIBUYA-AX

1.B.C.G
2.そのTAXI.160km/h
3.有言不実行成仏
4.夜の果て
5.エトランジェ
6.image training
7.バニーガールとダニーボーイ
8.夏の雪
9.ほっとした
10.GUERNICA
11.(My Sweet)Eden
12.THE BUNGY
13.武家諸法度
14.GANIMATA GIRL
15.Broken Youth

EN1.泥んこドビー
EN2.葵
EN3.anytime,anywhere

EN4.アボガド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

さて。 [NICO Touches the Walls]

田中くん、いたらしい。ラジオ聞かないと。
http://talkingrock.buzzlog.jp/e99221.html

占い師さんも来ていたらしい。
http://yaplog.jp/shiuma7/archive/22

カメラはめざましどようびという噂。

昨日は夕方ウォールズもこなかったし
一体何時まで飲んでいたんでしょうか。

古くんは、BBSに書き込みしてたね。
壁の落書きとかみると気さくにしゃべりそうなのに
昨日はおびえていたからねぇ。

ほんとギター持つと人変わるよなぁ。
ライブの後半覚えてないって…
転んだり、落ちたりしてたけど、大丈夫だろうか?
笑顔だったから大丈夫かな?


ペイズリーのギター素敵でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

十二面体 [NICO Touches the Walls]

またひとつおもしろいもの。

Who are you? のジャケットあんまり好きじゃないんだけど
(だって地味じゃん。あれでは絶対ジャケ買いはしない)
いろいろ意味があるんだなと。

以前GGTV(http://skapanahibi.seesaa.net/article/104633389.html)に出た時に
風水占いをしてもらっていた。
それでバンドとしての、ラッキーナンバーは24だって言われていて。

発売日には最高、できなかったらジャケットとかに
入れておくと良いと言われていて。
9/24にリリースって聴いたときは、やるねぇ、と思った。

そうしたら、その風水を占ってくれた方のブログで
ジャケット、相談にのらせてもらったって。

http://yaplog.jp/shiuma7/archive/18

あ!と思いましたねぇ。12面体で12色の線。
12曲入っているから、とさらりと光村くんは言っていたけど
12面体+12色の線で24じゃん。

ほほう、やるねぇ。
オリコン11位で「諦めてません」と言い切る光村くんが好きだ。

昨日のSSTVのスペシャル番組。
http://www.spaceshowertv.com/program/special/nico.html

かるた、おもしろかった。
この謎の空間で。
http://playlog.jp/nicostaff/blog/2008-09-25

富田先生の光村くんの詩の解釈がすっげーおもしろかった。
スーダラ節とか、ドレミの歌とか。

ほっとしたは弁当で例えると「しば漬け」って
WHAT'AIN のBPM読まないと解らないネタ。


LOOKに行ったお客さんのお話とかもあったけど
皆さん、すごく上手く表現してるな~と思って。
だから使われたりするんだろうけど
私はそんなに上手く言えない。

NICOが好きな人が周りに全然いないのでこういうの見るとうれしくなる。

AXが楽しみだ~[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Who are you? の感想 [NICO Touches the Walls]

Who are you? の感想

1. Broken Youth -Original Version-

最初のかけ声はMステを思い出させていい。
初めてNARUTOのエンディングで聞いたときはすっごい普通って思った。
でもそういうのが色あせなくて良いんだよね。

歌詞カードをあまりみないので、

先生 あんた裏切りもんだ

を全く逆な 先生 あんたラッキーもんだ
って聴いてました。ごめんよ。

もう齢30を超えていますので、若いっていいね、みたいな感想になるけど
23歳の時に聴いていたらどうだったんだろうか?

PVは良いできだと思います。

2. B.C.G

MTVの番組で初めて聴いた。
かっこよすぎて、なんじゃこりゃ?って思った。
ライブが楽しみな1曲。
で、ライブで聴けたけどかなり良かった。
やればできるじゃん、ってかなり上から目線でごめん。

3. THE BUNGY

何度か勇気をもらっている曲。

さっさと飛べよ

って光村くんのドS的な詩がいい。

本音はいつだって僕が作った檻の中

っていうのにすっごい共感できる。
これからもきっと背中を押されるんだと思う。

UP&DOWN 繰り返して 明日を探すんだよ

という詩にも背中を押されます。
人生ってそうだよね、みたいな。

4. エトランジェ

初めて聴いたのがMTVの番組。
あの海沿いの景色が目に浮かぶ。
そして、光村くんのおんぼろ自転車(今はもう誕生日にもらったイケてる自転車)

今一番ライブで聴きたい曲。

もう、だから~♪ に萌え。

カミツレはカモミールのことらしい。

5. image training

NICOでこういう曲はやりたくなかったとどこかで言っていた気がするけど
今はそうは思っていないようで安心。

耳馴染みの曲ですが青盤の「僕は風を待つ」の所で
音程がちょっと狂う所が実は好きです。

最初の風のような音がギターで出してるって知って驚きました。
それからはこの曲では古くんに注目してます。

6. バニーガールとダニーボーイ

すっごい好きな曲だけど今は、ちょっと飽きてるかな~。
どうして、ノリノリのママ最後までいかないのか不思議だった。
だって、これライブでやられたってノリ切れないし、、、みたいな。

まぁ、ライブでは実際楽しいんですけどね。


7. 有言不実行成仏

今一番私の背中を押してくれている曲。

ライブでも早く見たいですねぇ。
やっぱり歌詞は変だ。
武家諸法度系だなぁ。


8. ほっとした

4月のリキッドで見逃した曲です。
有言不実行成仏のあとにこれはやばいでしょ!
やっぱり言葉の選び方が不思議だなぁって思う。
笑顔がやんちゃ って?どんな感じ?とかね。

最近、ちょっと歌詞に共感できるようになってきた。


9. 夜の果て

NICOとの出会いの曲。
チバの声に似てる!って思ったんだけど
曲毎に声が違って、不思議だったりする。
この頃の光村くんは鬼太郎で、今はさわやかさんになってうれしい。

この曲はとても切なくなる。胸がしめつけられる。

いくつか雑誌を立ち読みしてその訳が解った。
そして、私にも必要な歌だった事も。
私の夜は明けたらしいよ。
ありがとう。

10. (My Sweet)Eden

エデンは、なんかすごい成長している曲でびっくりです。
歌詞もうまい感じなんですが、これまた背中を押されそうです。
新しいPVは結構楽しいです。かっこいいです。
成長した夏のフェスとかバックステージとか満載でいい。

11. 葵

hollyhock は 葵(タチアオイ)の事らしい。
またこういう曲で、ぐっと心を掴まれるのですが
歌詞がいいです。

切なさがいいです。
そういう別れを体験したことないけど、いいです。

12. anytime,anywhere

葵の後に、なんだ、この80年代歌謡曲っぽいイントロは!
と思いつつも、さらりと聴かせてしまうのがすごい。

この後に1曲目が続いても違和感ありません。

全体的には、初めてNICOのCDを買う人にはかなりいいと思います。
全部持ってると半分知ってる曲だし…
でも他の曲も全然負けてません。

曲って、バンドって育つんだなぁって、NICOで改めて思います。
NICOは娘と同じ年なので、また不思議なつながりを感じます。

AXのライブも、11月からのツアーも楽しみ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

よい旅を!異邦人 [NICO Touches the Walls]

Bon voyage , Etranger っていう意味らしい。
フランス語。

相変わらず小技が聞いてるよね。
私にとってNICOはにくいあんちくしょうって感じです。

いちいちひねくれている所が好き。
How are you?の次が Who are you?って普通おかしくね?

あぁ、っていうか誰だっけ?みたいな。

光村くんの歌詞だってそういう所が好きだ。

僕がいなきゃ地球は回らない って言っているくせに
僕がいなくても地球は回ってるって。

そんなこと言ってたりする割には、取材いっぱい受けていて
チェックするの大変だし~そんな時間無いし~
と思っているファンの子に向けて

是非是非、宝探しのように色んな所に散らばっている僕らを見つけてみてください。

なんて言っちゃったりして。
この言葉に釣られて私は、探しちゃうよ?(探しちゃってるよ)
上手いよね。


この前誕生日占いを見ていたら、9/8の人は
自己表現欲が強い
って、すっげー当たってるね、って思った。

23歳なのに、すごいな、っていつも思う。

「理想を現実にする」よりも「理想を越える現実」を叶えられるように

って言えないよ?野望が叶うといいね。
お願いだから、長くバンド&音楽続けてずっと音鳴らし続けてください。


ちなみに、ツアーは、柏と仙台と名古屋と赤坂行きます。
まだ実感がわかないんだけど本当に行けるのかな?

余談だけど、中村達也さんはNICOのこと「にこざわ」って言うらしい。

NICO Touches the Walls
にこざわ

って知ってから、フルでバンド名書くとおもしろくてにやけちゃう。
さすがのセンスだな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

NICO記事 [NICO Touches the Walls]

写真がおもしろい&かっこいい。

http://ent2.excite.co.jp/music/interview/2008/nicotouchesthewalls/index.html
http://www.excite.co.jp/music/close_up/0808_nicotouchesthewalls
http://www.excite.co.jp/music/close_up/0806_nicotouchesthewalls?c=my

9月26日(木)~ WHAT's IN? WEB『Who are you?』ムービー・コメント&PVを公開
http://www.musicnet.co.jp/whatsin/article/080926_nico.html

9月24日(水)~ hotexpress インタビュー
http://www.hotexpress.co.jp/interview/nico_080924/

9月29日(月)~ yahoo動画コメント(期間限定公開)
http://streaming.yahoo.co.jp/sub/music/label_sony/

9月22日(月)~10月21日(火) RO69「邦楽TV」インタビュー映像&PV
http://ro69.jp

古くん、みっちゃん@広島(写真)
http://hfmweb.jp/blog/guest/2008/09/nico_touches_the_walls.html

タワレコ
http://towergoto.towerrecords.jp/blog/2008/09/tower920nico-to.html
http://towergoto.towerrecords.jp/blog/2008/09/nico-touches-th.html

SSTV
http://www.sweetloveshower.com/report/2008/08/nico-touches-the-walls.html

オリコンスタイル
http://www.oricon.co.jp/music/artistnews/d/773/

Talking Rock!
http://talkingrock.buzzlog.jp/e94279.html
雑誌もおもしろかった。ロックロックこんにちは裏話とか。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。