So-net無料ブログ作成
検索選択

Hear@阿佐ヶ谷Loft A [a flood of circle]

"Asagaya/Loft A 2nd Anniversary「Hear」"に行ってきました。
20091117182012.jpg

お目当ては佐々木亮介さん。
バースペースに入るとカウンターの端に佐々木君。
あっ、って感じで楽屋に帰ったけど
また出ていたらしい。
まぁ、楽屋狭そうだしね。

絶対一番だと思っていたのに違った。
しかも2番目にも意外な中尾諭介さん。
ちょっとおもしろかった。見られて良かった。
佇まいがロッカーって感じで、井上陽水さんのカバーがめちゃめちゃ良くて
「かっこいい」と思わずつぶやいてしまいました。
20代とかウソ付いてたけどね。

次は長谷志恩くん。もう「くん」って感じ。
靴がぼろぼろで…緊張しすぎてビールを一杯飲んだと言っていた。
すっごい若い感じだったんだけど、どうなんだろうか?
亀梨君似のイケメンさんなのに酔っぱらいの傷心さんで
7年つきあった彼女と別れてっていう話がもうツボで(ごめんね)
その後の歌はよかったなー。
あとすっごく丁寧にお辞儀するのがぐっと来た。
チャンスがあったらまたみたい。
でも好きでは無い感じの歌。
なので音源を聴いたりとかはしないかも。

最後はHEAR、2回目にしてトリの佐々木君。
椅子有りで、カジノとアコギ。
20091117220940.jpg
セッティングしてカジノ→アコギ→カジノとやっていた時
音がおかしくなって、???となったのですが
どうやら接続系を戻すの忘れてたみたい。
本番の時は間違わずに出来ていましたよ。

とりあえずセトリ(たぶん)
1.象のブルース
2.シーガル
3.風に吹かれて(エレカシ)
4.月に吠える
5.世界は君のもの
6.たぶん誰かのカバー
7.月面のプール~って歌詞がある曲
EN
いかれたbaby(フィッシュマンズ)

1~3がカジノ、4~ENはアコギです。

程良く準備が整い「こんばんは、佐々木亮介です」
MCは順不同、意訳有りでございます。

遅い時間まで残ってくれてありがとう
どう考えても僕が一番若輩者なのですが何故か最後です。
会場に来て順番を知らされて
中尾さんに何でこの順番なんでしょうねーと聞いてみたら
俺が2番がいいって言ったからと笑顔で言われました。
(中尾さんはしきりに「2番の中尾です」と言っていた)
優しい先輩の意地悪により、最後になりました。

でも今できることをやらせてもらいます
この曲は音数少ない中では絶対やりたくないので
クラップリクエストしていいですか。

と、自分も手を叩き、手拍子を求める。
で、象のブルース

シーガルは、シーガルって紹介したんだけど
ホントに?ってくらい、違う感じで。
めくらの風が~でした。
カジノの音いいです。ほんとまろやか。
あの形と色もいいな~すきだな~

僕はいつもバンドをやっているのですが
知らない方がいらっしゃったら以後お見知り置きを。

バンドの新しいアルバムが明日でます。
12/2にFIVERってところでイベントやります。
その店長さんにはすごくお世話になっていて。
具体的には、自分の名前が雑誌に載って活字になった時って
すごくうれしかったんだけど、それは何でかというと
西村さん(店長さん)が最近注目しているバンドっていうので
a flood of circle って紹介してくれて
佐々木亮介って名前を出してくれたから。
西村さんはエレカシっぽいと言ってくれていて。
自分で冬っぽいと思う曲をと紹介して
風に吹かれて

一年って早いですよねー。もう自分で冬っぽい曲を歌おうと考えている。
(いろいろ話をしていたが良く覚えてない…)
新しいアルバムから、と紹介して月に吠える

歌詞が9月の弾き語りの時変わったらしいときいてから初めて聴く。
確かに7,8月に聴いたときと変わっていた。
吐き出してる のところが 届いてる でした。
たぶんこの曲の時マイクが下向いちゃって。
あっ、って思ったんだけど、もう生声で伝えようとして
声を張り上げていました。そんな姿にぐっっと来ましたよ。
 
今日雨ですねー…
僕はずっと雨男って言われてきて。この前イベントがあったんですけど
その時は自称晴れ男って言う人がいて、晴れたんですけど。
今日は雨でしたね(みたいな)

世界は自分のものって思うことは自由なんで、そんな歌を。
で、世界は君のもの。

ここら辺で暗いなーって思われてるかもしれないので
意外と暗くないなと思われるように明るめの曲を
って事で、また手拍子もらっていいですかって、
手拍子もらって誰かのカバー。
びっくりするほど明るい曲じゃなかったけど
少なくとも暗くは無かった。って今までも暗くないけどね?

楽しい時間っていうのはあっと言う間に過ぎるのは本当ですね。
残り少しなのですが、楽しんでください。楽しみたいと思います。
今年一年いろいろあった激動の年だったんですけど
あっという間に過ぎたから楽しかったってことなのかな。

こんな僕でも誰かのために歌いたいって思うことがあるので
そんな曲を歌いますと紹介して、7月・8月の弾き語りのときも
やっていた曲(月面のプールって歌詞がある曲)を歌う。

それで一度ステージからさようなら。
客電つかず、アンコールありそうな感じだったので待つ。
ちょっとして出てくれて「ありがとうございます」

来てから、順番を知ってトリだと思ってなかったので
ノープランなんですが、何か聴きたい曲ありますか。

スピッツ!とか308!とか声があったけど採用されず
比較的僕が歌詞を間違えない曲でいいですか。
ということで、いかれたBABYという曲を。
 
すごく歌詞もコードもシンプルなんだけど、
何度歌ってもぐわーんという気持ちのままの曲です。
悲しい事があった人にも楽しい事があった人にも
当てはまる曲だと思います。

どこかで、12/2のチラシ的なものを後で配らせてもらうので
嫌がらずにもらってもらえるとうれしいですと言っていた。
その通りで、終わったら自らチラシを配っていた。エライ。

結構な人が PARADOX PARADE を持っていて
サインもらったりお話したり。


もちろん私もその中の一人。
アルバムで特に好きな曲ってありますか、って質問したら
一度も演奏したことないんだけど、って
アルバムのタイトルの中にある曲名を答えてくれました。

これからのツアーでやってくれるといいなー。
今回も素敵な時間でした。

この後、同じ時間を過ごした方とお食事にいき
とても他の人にはきかせられない話で盛り上がりました。
楽しかったです!ありがとうございます!


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大事なもの [TMGE]

こちらの記事から解り易くするためちょとコピー

レコード

DSCF0338.JPGDSCF0339.JPGDSCF0340.JPGDSCF0343.JPGDSCF0342.JPG
Is This High Time?は再発じゃないのも持っています。
DSCF0337.JPG
左が再発じゃないほう。
ガールフレンドもあるはずなんだけど、探したら無かった…
NO HEVENのアナログも欲しかったけど、買えなかった。

プロモ盤
DSCF0334.JPGDSCF0335.JPG

極めつけは、1998.4.21 WORLD CHICKEN ZOMBIES TOUR 新宿リキッドルーム で
アンコールのときアベさんが着ていたTシャツを脱いで投げたのをGETしました。
DSCF0336.JPG


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

LOCAL RAMPAGE vol.01@柏ALIVE [a flood of circle]

土曜日なので、ぼけっとしてしまい
自宅から最寄り駅まで+用意の時間を考えていなくて
軽く遅刻?な時間。
[O.A.]とかDJあるからいっかーと思ったが
[O.A.]って開演時間の前にやるんだよね…

久々にご一緒できる卓也ママさんからメールがきて
18:40~19:00の間らしいと。
超ギリ、の到着でした。

20091107183202.jpg

最前の真ん中だけがぽっかり空いていて
そこに突っ込める勇気なくて
またスピーカー前で待っていました。

セッティング中はDJタイムで The Mirraz とかかかってて
みんな盛り上がってました。
とある曲がかかったら、佐々木君も大ちゃんも
「あぁー」って感じでニコニコしてたので、ん?と思ったら
“PARADOX PARADE”収録の Paradox でした。
かなり良さそうな感じでした。

セッティングが終わって、一度みんな戻ってすぐ出てきました。

 おはようございます。afocです。よろしくどうぞ。

セッションではまた吠えてた。
見るたびにちょっとずつ力強くなっている。
ロシナンテを聞いてそう思った。
泥水では後ろの男子が暴れまくっておりました。
次は、Thunderbolt
Thunderbolt 好きだなー。最初の音の厚さとか、歌詞とか。
弾き語りverも好きだけど、バンドverも好き。
ベスト5に入るくらい好きな曲。
終わってMC

 改めまして、おはようございます。ア・フラッドオブサークルです。

柏は初めてです、洋服のイベントなんで初めての人が多いと思います。
バンド名長いんですけど「ア」だけでも覚えて帰ってください。
箸にも棒にもっていうでしょ
(要はよくわかんないよね、ってことを言いたいんだと思う)
俺もバンド名ながいなーって思うんだけど まいいかって
アだけでも脳みそに刻んで帰ってもらえれば
(人差し指をまげて、引っ掛けるみたいな仕草…刻んでるの?)

RUDIE'SのイベントなのにRUDIE'Sっぽくないのは
隣のRUDE GALLERYさんによくお世話になっています。
ブランドも隅分けられているようにバンドもあまり交わらないので
良い機会を与えられたと思います。

新曲です、といってGhost
博士とたたみかけ。
夕焼けみたいなあたたかいオレンジの光に包まれて
(ちょっと酔っていたので)ぼーっとしていたら
大ちゃんと佐々木君が向かい合っていてSWIMMING SONG
あ、最初を見逃したと思ったけど、すぐにどうでも良くなりました。
いい歌だなぁーと。
川べりに座って夕焼けを見ながら聞いている気分になりました。
プシケでは歓声が上がってたよ。

 かしわはぼんやりしている!(ハンドマイク!)

 ALIVEにお越しの親愛なる皆様に
 俺の大事なメンバーを紹介します
 
ドラムスは普通だったんだけど、ベースが「ゥベイス」
ギターが「ァギター」って感じで気合が入っていて
一人でおぉと感激してしまいました。
もちろん、モニターに乗ってがっつり前に来ていたので
戻るとき、マイクにぶつかってマイク危うく倒れそうでした。

このあとがまたぐだぐだMCで。
佐々木君が石井君に「ツアー、ツアーの話して」って振って。

 ベースの石井です。俺こういう空気苦手なんで。

いしいーって言われたら

 はい、石井です
 
って返事してた(笑)
新しいアルバムが来月、あ、じゃなくて今月でます。
2月からツアーをやりますとかいって
そしてまた渡邊くんに振る。こういうの得意でしょ、とかいって。

渡邊くんも、わたなべーって言われたら

 はい、渡邊です

って言ってた。初めて東名阪でワンマンやらせてもらいます。
東京は2月…(3月!と声が上がる)…助かるお客さんだねぇ
あ、あと12月に…と話はじめたら
佐々木君が「それそれ、その話して欲しかったの」と。

程なく準備が整い(?)佐々木君が12月の2日の話をする。

 ほとんどの人が最初から自分で言えよって思ってるかもしれませんが
 
とか言ってた。うん、ちょっとそう思った。

このMCの前だったか、後ろの男子が「あ あ」と言っていたら
渡邊君が「そういうことだ」と言っておりました。

最後まで楽しみたいですのようなことを言って
バッファローダンス(角!!!)
この時も後ろの男子は超盛り上がりで、何度か押されました。
ギターバトルも頭ごっつんこで。
佐々木君、大ちゃんのギターをガーッってやってた。
楽しそうでいい。
春の嵐のとき大ちゃんが渡邊くんのほう見るのが好きだ。
テレキャスのギターの弦切れちゃったみたいで、黒のストラトくん。
確かにストラップ長かった。
ギターを交換するのにちょっと間があって、でもその間セッションになって。
そのセッションがとてつもなくかっこよかったです。
この曲も盛り上がってたなー。
最後はドラムからジャーンプ

 ありがとうっ

で、おわり。石井くんがなぜかドラムスティックを1本持っていて
お客さんにそっと渡していた。

フラッドの後のDJタイムの1曲目がミッシェルの「ジェニー」で
私も含め、多くの人が盛り上がってました。
楽しかった!

WGOの後だったので、結構AWAY感が漂っている感じでした。
そう思うとやっぱり自主企画ってのびのびできるというか。
思い入れがたくさんあるんだろうなと。
WGOほどニコニコしてなかったし。
でもそのAWAY感が新鮮でよかったです。
やっぱりまだまだ目が離せない。


0.session
1.ロシナンテ
2.泥水のメロディー
3.Thunderbolt
MC
4.Ghost
5.博士の異常な愛情
6.SWIMMING SONG
7.プシケ
MC
8.Buffalo Dance
9.春の嵐


nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。