So-net無料ブログ作成

泣ける本 [本]

と紹介されていた本がいくつか並んでおり。
時間潰しのためにみたのですが、まじ泣きそうでやばかった。





犬を飼っていなくても、飼ったことがなくても泣けます。
ちょっと歯車が狂っただけなのにね。





こちらは有名ですね。

映画のDVDもいつかみたい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

DaisyBar New Year SPECIAL3マン"REAL LIVE 2010" [a flood of circle]

軽く迷う。
並んだ順入場で、早く着いたので最前列。
長いとこ一緒にライブみたいなーと思っていたお友達と見られることに。
素敵な共演者のおかげ。

1400901892_65.jpg


佐々木君はもちろんトップバッター。
いつものRUDEの黒シャツに、スキニーのデニム。
靴は白エナメルのハイカット(大ちゃんとおそろい?)
タオルはHO17かな?
カジノとエレアコ

こんばんは。
で、はじまった曲に驚愕。
アレンジ違いすぎて、始まってすぐなんの曲かわかんないんです、いつも。
ガラパゴス。ずっと聞きたいと思っていた曲。


インディゴブルーは言った うたはいれずみだって


夢かと思った。
そんな状態は次の曲でも続いた。
Red Dirt Boogie
赤い照明の時点で気づくべき。
食む。

改めましてこんばんは。佐々木亮介です。
普段は a flood of circle というバンドをやっています。
覚えにくいでしょ。

そのア、なんとかってバンドは、昨年の11月にアルバムを出しまして
その中から「Ghost」

まじで!と思いました。

ささやきのところは無かったです。

力強かった。

カポをつけたので、あの曲かなと。
東京の人いますか?(意外と少ない)
あ、すみません。
東京に野良犬っていないんじゃん?って言われたんですけど
うちの近所でこの前見かけて。
もし野良犬を見かけたらこの歌を思い出してくれたらうれしいです。


月に吠える


なんか、ちょっと間違えたのかアレンジしたのか。
違ったところがありました。

花田先輩と一彦さんとの思い出など。
一応お久しぶりですらしい。

すっごい緊張していたみたいで、全然いつものキラースマイルなし。

お二人怖いじゃないですか(軽く失礼?)
楽屋ですっごい緊張してたけど
お二人は優しくしてくれて楽しくやれてますと。

お二人のすごく好きなとこは、ブルースを大事にしているところ。
僕もブルースを大事にしています。
ブルースっぽい曲をやろうと思ったのですが
二人にかなうわけないと悔しいけどそう思うので
僕は僕らしく僕にしかできない青臭い曲をやろうかと。
いつも弾き語りのときは人様の曲を勝手にやらせてもらってるのですが
作った人も青臭いといっていた曲を。


聞いたことあったけどタイトルわからなくて。
でも曲とか歌詞とかでたぶんスピッツかと。
たぶん夢追い虫かと(思ったら正解でした)


佐々木君の詩って詩だけ見てると
スピッツ好きそうだなって雰囲気が漂っている


ユメで見たあの場所に立つ日まで
僕らは少しずつ進む あくまでも

っていう歌詞を読んで、感慨深そうに。
藤井さんも花田さんも昔から雑誌で見たりとかしていて。
(共演させてもらって光栄ですみたいな)

世界は時々自分のものって思うこともあるし
他の人のものって思うこともあるのでそんな曲を
で、世界は君のもの。

ここで、ギターを換えるのでしばしご歓談を
と言って、エレアコ。
お客さんちょっとしゃべったりしていた
…自分で言っといてなんですが、しばしご歓談をといって
本当にご歓談が始まったのは初めてです。

自分達のバンドの曲の詩は自分が書いているのですが
体験に基づく歌詞になると自分の事になってしまいがちで。
ラブソングは難しいと思うけど、ラブソングをあと2曲歌います。

口ぐせ

口ぐせ歌ってるときに漸くいつもの「にこっ」が出てホッとする。
ほんとまじで緊張してたなー。

唐突に


どうやったら、また逢えますかね


いや、呼ばれたらいつでも来るよ!とかマジで思った。

僕の表現の手段は音楽しかなくて…
一人ひとりに挨拶するわけにいかないし…(してくれていいよ!)
そんなのうっとおしいと思いますよね…
そんなことされたら僕もうっとおしく思いますもん(パラドクス)

僕がわざわざ楽しんでくださいって言わなくても
藤井さん、花田さんなら、この後は楽しいと思うので


次は自作と思われる、いつも弾き語りの最後に歌う曲


最初に悪魔が出てきて
この先の運命がどうとか
夜は一人さみしく泣いたり
魔法にすがったり?
月面のプールで夢を見ていたり
心臓の音が聞こえるくらい傍においでよ
BABYっていう歌を

1曲1曲ありがとうって言ってたな。

次は、一彦さん
一彦さんは佐々木君のファンを掻っ攫いに来ましたと。
佐々木君のファンで、ステキングと思った人は
ライブに来て下さいとか。

フラッドとはじめましては、大分のTOPSだったんだけど
シルバーウィークで20何時間かけて
東京から一気に来ようとしていて
ろくでもないやつだ、と思ったけどそんな事なかったと。

花田先輩は酔っていて本編はMCほとんどなし。
すっごい早かった。
ライブを明日だと思っていて、昨日電話が来なかったら
明日だと思い続けていたと。
まだ正月気分が抜けきらないなか来てくれてありがとう(もう2月だけど…)

アンコールは一彦さんと一緒に。
花田先輩の弾き語りはいつもセッションらしい。
佐々木君も参加すればよかったのに。


佐々木君は藤井さんのときも花田先輩のときも横で見てたよ。
やっぱり髪の触り方で解る!
あと頭の形?

帰りにすごい緊張してましたねーって言ったら
楽屋が一番緊張しましたと。

あ、次の弾き語りはいつか決まってないって言ってたな。
4月くらいどうですかねー。3月かなー。

やっぱ癒されます。
弾き語りの佐々木君も大好き。

-setlist-
ガラパゴス
Red Dirt Boogie
Ghost
月に吠える
夢追い虫
世界は君のもの
口ぐせ
タイトル未定と思われる曲
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

THEE MOVIE [TMGE]

漸く見に行くことが出来ました。

THEE MOVIE
michelle_p.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

超新星 [音楽]

新年早々やばい人に出会ってしまいました。

jacket_001.jpgOrkonpood小林太郎

ラジオでドラグスタ聞いたのですが、やられた!
声に殺された!

タワーで取り扱いあるようです。
そして、イベントあるようです。

タワレコ渋谷店・梅田NU茶屋町店で SHORT LIVE ACT『Orkonpood Carnival』開催!
2010年1月13日の1stアルバム「Orkonpood」リリースに際しまして、
タワーレコード渋谷店/梅田NU茶屋町店でSHORT LIVE ACT 『Orkonpood Carnival』を開催します!!

入場方法につきましては、下記のタワーレコード対象店舗にて
1stアルバム「Orkonpood」をお買い上げの方に先着で
参加券を配布いたします。(但し、ご予約者優先)

【タワーレコード渋谷店】
<日時> 2010年2月6日(土)19:00~
<場所> B1F『STAGE-ONE』
<対象店舗>タワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店、横浜モアーズ店


たぶん、アルバム買いますが、私この日仙台におります!
残念[バッド(下向き矢印)]

j-waveのイベント行きたかったけど気付くの遅かった…
列伝はまだ間に合いそう!

2010.02.20[Sat]
スペースシャワー列伝 ~第八十巻 夢喰(バク)の宴~ 
新宿LOFT(2 STAGE LIVE!!)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。